FC2ブログ
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ全記事表示
ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ダウンサイジングの時代
ほんとねープライベートが忙しくてねーー。
考えをまとめてブログにアップするってのその時間がなくて。
でも言いたいことはあるんだ。
考えてますよー電子書籍。
先週また一冊ぼくの本パブーで売れましたよ。もはや電子書籍作家と言って過言でない朝野十字の言葉は重いよ。
まずねえ、変動費がないってことですね。あと固定費が限りなくゼロに近い。
パブーの開発費ということを考えると、全部既存のWeb標準の技術をつかってるので、経営的にはタダ同然なんだよね。運営費も同様で、個人で携帯電話使ってパケホで通信というレベルなわけで、仕入もなければ新店舗の費用もないという、小松左京が小説にしそうなすべてバーチャルってことですね。

それでぼくの本が売れた後、翌日だったか数日後だったか、最近一ヶ月で売れた本で検索すると、ぼくの本かなり下のほうにあるんですね。だからぼくの本が売れたあとでそんだけたくさん他の本が売れてるってことですね。つまりかなり売れてるってことだと思うよパブーすでに。そのたびにパペポじゃなくてなんとかって運営会社に3割おちてるわけだよね。
要するに、建設費も土地代も固定資産税もなしのマンション経営なんですよ、パブーって。しかも楽天とちがって、商品もバーチャルだから、倉庫も物流もなにもないんですよ。江戸落語の長屋の大家さん状態ですよ。部屋でキセル吸ってえらそうなこと言ってりゃ自然と家賃収入が入ってくるというね、いまパブーやってるの若い人たちみたいだけど、心情は長屋の大家と同じメンタリティだからね。いずれパブーが楽天に買収されるときがきても、電子書籍黎明期の君の名前、忘れない。

1980年代の最も重要な革命はマイコン革命だった。だからそのころギークな少年はすべてマイコンに心酔した。これはねえ、ダウンサイジングってことなんですね。なんかもう酒が回ってきたし明日仕事だし。詳しく知りたい人はちゃんとコメントに知りたいとか書いてくれるべきだし、政治を変えたいなら投票すべきだね。

トヨタの看板方式が実現するためには、トヨタ城下町に無数の下請けがあっていつでも必要なだけ必要な部品が供給される状況が必要だった。そしてそういう状況が現実になったとき、人間の思考は自然と看板方式になっていった。今、情報の流通ということを考えるとき、すべてのコストが限りなく安くなってきたから、情報の分野では看板方式があたりまえになっているのだが、唯一蚊帳の外だったのが、紙ベースの従来の出版システム全体であって、これ全部レガシーだから、福島原発収束に百年かかるようなもんで、これはもうどうしようもない。

話が逸れるようだが、発電方式も中央集権型からスマートグリッドへ移行できる技術的基盤はすでにできていて、それは1980年代のマイコン革命の正に甘い果実なんだけど、レガシーが巨大すぎて時間がかかるだろう。

まあそんなわけでね、コンテンツの拡充が一見遠回りに見えても結局は正攻法なわけで、風の惑星、ぜんぜんあきらめてないからね。構想7年くらいだっけ? いやもうほんとお待たせ。もうでもね、200枚以上書けてんのよ。結末も見えてきたし、あとは時間の問題だから。

ただその時間がなくてねえ。あした、さる女子にプレゼント渡さなきゃいけなくてさ。それはもうどうしてもそうしなきゃならない状況なんですよ、ちょっと忙しすぎて風の惑星の執筆はさらに遅れそうです、わかって。確かに風の惑星は電子書籍ビジネスを覚醒させるくらいのキラーコンテンツだと思うけど。ごめん、電子書籍関係のみなさん。朝野十字ファンのみなさん。あなたたちのことはほんと真面目に考えてるけど、でもこれは文学の素養があり実存主義の勉強をしている人なら当然わかってくれるにちがいないけど、あしたの身近な女子の笑顔が優先。だからほんと、ごめん、今夜はこれでさよなら。




スポンサーサイト
朝野書店 | 【2011-08-29(Mon) 01:30:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
演劇サークルact「sakura荘の夢」
格安チケットハンター朝野十字の次なるターゲットは、

演劇サークルact「sakura荘の夢」
http://engekiact.exblog.jp/
に決定!!
ていうか今見終わったところなんですがね。
チケット無料というのに惹かれて見にいったんですが、さて、タダより高いものはないという格言は真実や否や。
大都会の闇を暴く迫真感想ルポは後ほど。

【追記】
感想アップしました。
http://p.booklog.jp/book/27518
目次から三番目を見てください。
http://p.booklog.jp/book/27518/chapter/51155

演芸/演劇/ライブ | 【2011-08-20(Sat) 21:43:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
枝野幸男をくさしつつ密かに鳩山由紀夫を称揚する
鳩山由紀夫(以下有名人敬称略で)の例のサインなし文書の第一項は「民主党を分裂させない」だった。要するに小沢さん出て行かないで、菅さん煽るの控えて、私(私が作った民主党)のために争わないで、もうこれ以上~♪ というだけのことだった。彼の本意は、経国でも済民でもなく現状の民主党の存続でしかなかった。そして彼はそれを正直に発言してる。正直の頭に神宿る。国民の審判の前になにひとつウソのない晴れ渡った秋の空のような鳩山由紀夫に幸あれ! (もとい、幸あり)

一方枝野のウソつきぶりはどうだろう。こいつの言ってきたこと全部ウソじゃん。三号機が爆発したときテレビを見ていて、多数の被曝者が出て、病院に搬送されて除染処置が行われているというニュースを見た。フジテレビだったと思う。解説者は、現状で除染が必要な放射能漏れはないはずだというようなことを言っていた。そのとき私の頭の中にあったのも、枝野の「圧力容器は健全性を保ってる」という言葉だった。これにすっかりだまされて、目の前で放射能の大量放出&被曝がテレビで流れていたのにうかつにもそこに気づかなかった。実はこのときすでにメルトダウンしていたわけである。後にモナ細野が、確証が取れるまではっきり言えなかったと言っていたが、おいおい、じゃあ、当時、圧力容器が健全性を保ってるという確かな証拠がどこにあったのか。放射能はダダ漏れで計測器にはちゃんとそれが記録されていて、グーグルのエグゼクティブは東京から大阪に拠点を移し、海老蔵は身重の妻を連れて福岡に遁走したわけだろ。そういう情報がはっきりあって最初から知ってるやつはみんな知ってたんだ。ただ福島の子供たちには知らされなかったのだ。

そのウソの本家本元が枝野幸男じゃないか。

こいつを縛り首にしろ。

「正義に反したところはない」と枝野幸男が開き直ってるのをニュースで見たが、弁護士上がりで自分はアタマいいと思ってるやつは、みんな、内心やましいことがあるとき、こうやって逆切れして見せるもんだ。なるほど最終責任はすべて菅直人にあるが、凡庸な人間一人で全部を仕切れるわけがない。それを補佐するべきやつがこんなに腐っているのだから、まずそっちこそがより先に追求すべきバグだろう。

偽メール事件のときとまったく同じにおいがする。永田寿康は最終的に責任を取ったが、枝野幸男に永田寿康の良心の呵責の0.01シーベルトでもあれば、ただちに頭を丸めて議員辞職してお遍路巡りに旅立つべきだろう。



時事/ブログ観察 | 【2011-08-06(Sat) 00:44:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

お薦めサイト

福岡ストーリー|無料で読みやすい小説・ライトノベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。