FC2ブログ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ全記事表示
ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
【無償セール実施】一番愛【8月26日16時ごろから5日間】
一番愛一番愛
(2013/08/23)
朝野十字

商品詳細を見る


https://twitter.com/kentaro666/status/369082370005012483
竹熊健太郎のマンガ横書き論についてツイートしたらご本人からリプライがきた。感動した! 竹熊先生のブログでコミPo!を知って購入し、竹熊先生のフォロワーになって横書きマンガを書いた。すでに朝野十字は電脳マヴォ作家と言って過言でない!(イヤソレハチガウ) 喰らえ! 竹熊イズム具現化横書きマンガ!!


20130826


(余談)
近年福岡の人口増加が続いてるそうですね。東アジアのハブ都市ですか。大したもんだ。昔から転勤族が多かったけど、放射能を恐れて東日本から避難する人たちの間で避難先の候補として人気があるってウワサ聞きました。いずれにせよこれから福岡に行く予定のある人、福岡の女ってどんな感じ? 知っときたいよね? ならばこれを読め。福岡の女はこんな感じだぞ。朝野十字が経験に基づき保証します。異論反論は認めない。コメント欄に自分の福岡の女観書き込むのやめてね。そんなの人それぞれだし、とりわけ灯台下暗しで地元の男が一番わかってないテーマだから。
2013年度これから福岡へ行く人が新幹線で読むべき本ベスト1!(こんなアンケートどこもとってないだろうから現時点でこれがナンバーワンでまちがいない!!)




スポンサーサイト
朝野書店 | 【2013-08-25(Sun) 21:48:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
竹熊健太郎のマンガ横書きにすべし提言についての考察

コミックマヴォvol.5コミックマヴォvol.5
(2010/08/15)
竹熊 健太郎

商品詳細を見る


以下、すでにツイッターに連投したが長文になったのでブログにも書き留めておく。

竹熊健太郎のマンガ横書きにすべし提言について考察してみた。
竹熊健太郎氏 『業界関係者が横書きに反対する理由』 日本漫画の海外普及について

マンガは絵があるから、絵の読み順が縦書と横書きでちがってきて、そこが実は重大。横書き問題と言うと文字の並びが横か縦かというふうに矮小化されてしまう。そうではなくて絵を左から右へ読むか右から左へ読むかの読み順の問題と言うべきである。

絵であるために、マンガも映画のモンタージュを使っている。ただ、映画とちがって1ページに複数のコマがあるのが普通だから、とりわけ絵の読み順が時間経過や因果関係の指標になっている。

たとえば竹熊つながりで電脳マヴォの青いサイダーの2頁目の最初のコマを見てみよう。右手に少女が描かれ、左手に少女が見ている植木がある。これは縦書マンガなので、読者はまず少女を見て、次に植木を見る。

この構図の意味は、「主人公の視座に立って何かを見る」であり、それ以降のコマで何度か繰り返され「少女の目で島を見る」に結実する。

このとき私たちが見ているのは視点「島」であり、その手前に視座「少女」が置かれている。つまりこの作品の「島」は、主人公の少女がそれを見ているということによって意味づけられているのだ。

次に横書きマンガを見てみよう。ファミ通のアレ(77)の2ページめの1コマ目。主人公の後頭部が左にあり、右に包帯女が立っている。青いサイダーと同じように主人公が対象を見ているという意味を表す絵でありながら、左右の位置が逆転している。

マイケル・ポランニーは、長い棒で壁を叩く人を例に挙げて説明している。彼は壁を棒で叩きながら、壁の向こうが空洞になっているとか、壁がどれくらい硬いかとかの意味を読み取る。

その根拠となっている感覚は、しかし、目で見ている棒の先ではなくて、響く音を聞いている耳や棒を握っている手の感触である。つまりここが視座であり棒の先で壁を叩くことの意味である。

マンガでは、意味を形成する視点と視座の位置関係を絵の読み順が指示している。だから横読みに慣れていると縦読みが読みづらい。縦読みに慣れていると横読みに違和感が生じる。

実は映画やテレビドラマも左から右に視線を送らせるように作られている。たとえば主人公が左手から出てきて、障害となる悪役が右手に立ちふさがると、同じスクリーンの中で観客は左手の主人公を見て、主人公に視座を置き、次に右手の悪役を見るはずだ。

つまり絵の流れが左から右へ進むというのはアメコミだけではなくて映画もテレビドラマも採用している国際的デファクトスタンダードなのだ。それに逆らっているのは唯一日本のマンガだけだ。

なるほど英語も日本語も流暢に話せる人がいるくらいだから、マンガを読むときは縦読みし、アニメを見るときは横に視線を送るよう使い分けできる人だっているだろう。

しかしすべての人がそうできるわけではないし、その数は世代ごとにどんどん減っていくだろう。アニメを見て左から右へ絵を追う癖をつけてしまった子供が初めて縦書きマンガを読むとき、意識下に軽い違和感や苦痛を感じるにちがいない。

マンガは娯楽であり、そのような意識できるかできないかのような小さな苦痛であっても、娯楽を楽しむという点から大きな障害になり得る。

私はカタカナだけで書かれた文章を読むのが苦痛だ。現代ではカタカナは外来語やオノマトペのみに使うので、カタカナばかりが続くととたんに読む気が失せてしまう。

昔は漢字とカタカナだけでたくさんの文章が書かれていたし、現在もそのような文章はたくさん残っているだろうが、漢字とカタカナだけで書かれたライトノベルはきっと一冊もない。

スタイルが古びてデファクトスタンダードを失うと、ジャンル自体が滅びてしまう。竹熊健太郎の主張は正しいと思う。遅かれ早かれ、縦書マンガは絶滅する。



映画/ドラマ/アニメ・マンガ | 【2013-08-18(Sun) 19:50:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
進撃中!FIRST LOVE全米11位!!


FIRST LOVEFIRST LOVE
(2013/08/03)
JUJI ASANO

商品詳細を見る



FIRST LOVE(BLACK AND WHITE VER.)FIRST LOVE(BLACK AND WHITE VER.)
(2013/08/03)
JUJI ASANO

商品詳細を見る


20130810.png

朝野書店 | 【2013-08-10(Sat) 20:06:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
憲法第21条違反疑義あり! 目加田婦人科診療所が18禁にカテゴライズされる!!

目加田婦人科診療所目加田婦人科診療所
(2012/12/15)
朝野十字

商品詳細を見る


例えばノーベル文学賞受賞、川端康成の雪国。これは暇を持て余したいい年の画商が東北の寒村にぶらり旅行して、現地のうら若い貧しい女性を囲う話である。ズバリ設定がポリティカルコレクトレスすれすれのエロ小説である。性交を暗示する描写も多々ある。

あるいは村上龍の限りなく透明に近いブルー。内容ほとんど忘れたけど、てゆうかひょっとしたら読んでないかもしれないが、暴力と性描写のオンパレードである。池田満寿夫のエーゲ海に捧ぐ。普通にエロ小説である。大江健三郎の性的人間。クライマックスで男性同士のアナルセックスの描写が延々と続く。

むしろ性描写のない純文学、現代文学があったらそれを教えてほしい。そんなもの基本ないのである。

翻って拙書、目加田婦人科診療所であるが、性描写も性器の描写もまったくない。それどころか登場人物がまったく性行為をしない。にもかかわらず、そして以前はそうではなかったのに、いつのまにかこれがアダルトで18禁に分類されていて喫驚した。

いったいアマゾンとは何なのか。

おそらく時給いくらの派遣社員とかがマニュアルに従って毎分何ページみたいなノルマを課せられて、キンドル・ダイレクト・パブリッシングに押し寄せるシロウト作品を読みまくり、コンピュータの画面をクリックしてカテゴリーを選択しまくっているのだろうと想像する。

これが出版だろうか。しかしてこれが、本を愛する人達が営々と築き上げてきた日本の出版文化を打ち壊すべくやってきた黒船の正体である。

TPP問題とも重なる由々しき重大事! 憲法改正が現実味を帯び始めている昨今、表現の自由、あるいはTPPや日本の出版文化に関心のある方々は、ぜひ目加田婦人科診療所を買って読んでいただき、現在の日本の深刻な危機的状況、およびこの作品のエロ度合いがいかがなものなのかをご自分の目で確かめていただきたい。たった99円だよ! よろしくお願いします。



20138010.png


朝野書店 | 【2013-08-10(Sat) 04:51:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

お薦めサイト

福岡ストーリー|無料で読みやすい小説・ライトノベル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。