FC2ブログ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ全記事表示
ブログランキング
【KDP】今月の無料は北米市場重視!
◆12/11-15無料キャンペーン


THE DAY: PART 2 (English Edition)THE DAY: PART 2 (English Edition)
(2014/10/12)
JUJI ASANO

商品詳細を見る

FIRST LOVE(BLACK AND WHITE VER.) (English Edition)FIRST LOVE(BLACK AND WHITE VER.) (English Edition)
(2013/11/08)
JUJI ASANO

商品詳細を見る

一番愛一番愛
(2013/11/22)
朝野十字

商品詳細を見る


スポンサーサイト



朝野書店 | 【2014-12-12(Fri) 09:44:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
THE DAY: PART 3 online

THE DAY: PART 3 (English Edition)THE DAY: PART 3 (English Edition)
(2014/12/07)
JUJI ASANO

商品詳細を見る


Koji's father said "A family cannot be protected, a child cannot see the future. Is there any worth in such a society? I don't obey the society anymore!"
And then he was killed.
Koji starts to fight against unknown evils with his friends!

THE DAY PART 3: DRM FREE, FULL COLOR, 59 PAGES




朝野書店 | 【2014-12-11(Thu) 20:49:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ツイートまとめ: ウェブコンテンツとしての漫画はこう変わる

THE DAY: PART 1 (English Edition)THE DAY: PART 1 (English Edition)
(2014/08/23)
JUJI ASANO

商品詳細を見る


コンテンツよりプラットフォームのほうが強いということは忘れ去られがちだが、というのもコンテンツに対していつもプラットフォームが背景化されてるからだろう

しかしちょっと考えてみればわかるが、プラットフォームの変化は、例えば汽車が電車に置き換わり、国鉄による輸送が長距離トラックの輸送に置き換わったなどいくらでも例がある

汽車の時代は煙が車内に入るからトンネル通過時は窓を閉めた。スピードが遅いから長旅となり、各駅に駅弁売りがいて、停車するたび列車内に入ってきて駅弁を売っていたが、今はもうだれもそんなこと覚えてない

出版というプラットフォームは汽車の歴史に比べればずいぶん長く続いたが、インターネットという競合プラットフォームがいよいよ取って代わろうとしている

なぜ紙の書籍や紙の新聞が今後も長く続くと予想する人がいるのかわからない。紙の新聞がネット+タブレットの情報サイトに取って代わるのは明々白々である

巨大新聞社も輪転機も新聞販売店も新聞拡張員もすべてなくなる。現に炭鉱夫も辻馬車も伝書鳩もなくなったじゃないか

いつなくなるかというと、今まではネットがパソコン止まりだったところが限界点になってたが、スマホが出てきてすべてが変わった

パソコンから発想してラップトップパソコンを作ると、どうしてもあれがないこれが不足となってしまい、やっぱり家に帰ってプリンタにつながってるパソコンを使おうかとなってしまったものだが、

携帯電話にパソコンの最新機能を搭載しようという逆転の発想で作ってみると、現在位置からの近くのレストラン検索とか、乗換検索とか渋滞情報とか、すごい便利すぎてもう手放せないよね

スティーブン・ジョブズの神格化は今後さらに進むだろう。まあそんなことはどうでもいいが、スマホからタブレットまで半歩、タブレットからテレビまで一歩半である

スマホをスマートテレビに接続する日がまもなくやってくる。お昼休みに好き勝手に飯を食ったり現在公開中の映画を検索したりしておいて、帰宅後にスマホをスマートテレビのソケットに差し込めばいい

戦闘機にR2-D2を差し込むのと同じ理屈で、グーグルがパーソナライズした今日のおすすめ番組を表示してくれる。だが朝野はテレビより書籍の方に興味があるからそっちを考えよう

すると書籍もネットに吸収されるのは自明。スマホの画面では少し小さいが、テレビほどの大きさまでは不要だから、スマートテレビよりも先に変化が目に見えるようになるだろう

そもそも漫画が右綴じ縦書右上から左下に読むのは紙の雑誌というプラットフォームに合わせていただけでありプラットフォームがネットに移行すれば捨て去られるものでしかない

ではすでに書かれた縦書漫画コンテンツはどうなるか。もちろん一緒に捨て去られるのである。少なくとも新作の発表の場はなくなる

たとえば江戸時代までは公文書も後世に残すべきと考えられた著作もすべて漢文で書かれていた。だが今それらはだれも読まない。そのような膨大な知的財産の存在自体が忘れ去られている

私たちが古典というとき、源氏物語とか枕草子とか更級日記とか、かなで書かれた古文のことを連想するが、これらはすべて女子供の戯書であって、当時の主流知識階級からは完全黙殺されていた

しかしプラットフォームが漢文からかな表記に移ったために、多様で豊かな漢文コンテンツはまったく顧みられなくなり、女子供の戯書が古典として崇め奉られている

今後ネットに移行していく中で、縦書右綴じ漫画の新作の居場所は、ない。旧作の電子書籍化は(出版社にとって)漫画喫茶やブックオフへの販売と同じ程度の意味しか持ち得ない(から商売にならない)

あなたが今後長く漫画家をやっていきたいと思っているならば、出版社とはちがって、個人的に電子書籍を試してみる経済的価値はあるだろう。が、それ以上に、

目先の収入に惑わされず、今すぐ横書漫画を書き始めなければならない。そして最初から英訳を意識した横長大きめの吹き出しにしておく必要がある



映画/ドラマ/アニメ・マンガ | 【2014-12-06(Sat) 20:31:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

お薦めサイト

福岡ストーリー|無料で読みやすい小説・ライトノベル